|建築場所:鳥取市 
|完  成:2014年5月
|スタイル:地熱の家(ジオパワーシステム)
  
まずは、青い海をイメージしたスペース。
白と青を基調として、建具には舵のデザインを取り入れて、遊んでみました。
天井付近は空をイメージ。カモメも飛び、波音が聞こえてきそうです。

それから
「柱を立てないで、幅8m×縦13mの大空間を作りたい。」
T様の“鶴の一声”で、木造では通常4mの柱間隔を、倍の8m飛ばすべく、木造のトラス梁をご提案。
こうして出来上がったのが、美しくダイナミックな化粧のトラス梁が見える大空間です。

キッチンのある給湯室や休憩室へと続く空間では、更にワクワク感が増加していきます。
T様のお知り合いが(社長も)造られたカウンターは、60年代のアメリカの古き良き時代を再現しています。

部屋ごとにテーマがあり、仕事に行き詰ったら、気分を変えることもできます。
冒険と遊び心あふれる、とても楽しい空間が完成しました。

楽しくお仕事できる空間!